メンズブーツもレディースブーツも人気なのですが

今年はナンバーナインブーツが人気のようです、スマップの木村拓哉が愛用しているという事でこのブランドのブーツが通販で品切れ状態みたいです。確かその前はエンジニアブーツを木村拓哉が愛用しているとか話題になりエンジニアブーツが通販サイトで品切れとか言っていたような気がします。

エンジニアブーツは知っていましたが、今のエンジニアブーツは安全靴じゃないんですね。おしゃれなブーツに変身しているのでビックリしました。安全靴が何故若い女性に人気なのか?分かりませんでした。最近のブーツはいろいろなブランドやいろいろな種類のものが人気が出てきているようです、若い女性との会話に付いていけません。

Coosコースブーツ、ニーハイブーツなども人気のようです。ナンバーナイン(NUMBER(N)INE)というブランドはそもそもメンズファッションのブランドなので知っていましたが、女性にも人気のブーツがあることは知りませんでした。

今後の話題ネタにナンバーナインブランドを調べてみました。ナンバーナインは1996年に発表されたブランドなんですね、レディースウェアも参入していてパリコレにも進出しています。

日本でも本格的に展開をしているようです。雑誌などではジャパンドリームなどと呼ばれています。デザイナーは宮下貴裕さん。

ナンバーナインブランドのブーツを通販サイトで検索してみると、驚くほどに品切れ商品が多いことにびっくりします。ナンバーナインブーツは入荷困難ということが、またまた若い人達の間で人気の拍車をかけたのでしょうね。

秋口からナンバーナインブーツはメンズ雑誌で多く取り上げられているようです。木村拓哉愛用の記事もメンズノンノンかSMARTかどちらかのメンズ雑誌で取り上げられてブームを起こしたようです。(もしかしたら両方の雑誌掲載かも)ネットオークションも調べてみたのですが、数は少なかったですがビックリするような高額の値段がついていました。

私もブーツは好きなのですが、静岡県に転勤してきた今はブーツを履く機会がありません、でも調べていくうちにナンバーブーツが欲しくなりました。

| 日記

行ってみたいな日本の世界遺産の旅

夏休みも終わり秋の旅行シーズンに向けて計画したいことがあり調べてみました。

それは世界遺産の旅、まだ海外の世界遺産の旅は行けそうにないので日本の世界遺産に登録されている所からスターです。
しかし秋の旅行はガソリンがここまで値上がりしてしまっているので車で出掛けるのには二の足を踏んでしまいますよね。

日本の世界遺産に登録されている所は14ヶ所ありました。有名で馴染みの深いところは京都と日光でしょうか、意外と知らないところに厳島神社がありましたが行ったことのある日本の世界遺産の観光では3位にあがっていました。

厳島神社は修学旅行の定番なんでしょうか?

私が行ってみたい日本の世界遺産の場所は「屋久島」なのですが、やはりアンケートでも次に行ってみたい日本の世界遺産は?の項目では屋久島はダントツの1位でした。

次が白神山地でその理由は大自然にひたってみたいという意見が多かったです。やはり忙しい毎日の生活でストレスが溜まっているのか癒しを求めているようですね。

皆さんの一番行きたい日本の世界遺産は何処ですか?因みに日本で登録されている世界遺産は、文化遺産が11カ所で自然遺産が3カ所あります。

日本の世界遺産を登録年順に調べてみましたので参考にしてみてください。

鹿児島の屋久島
青森県、秋田県の白神山地
兵庫県の姫路城
奈良県の法隆寺地域の仏教建造物
京都府、滋賀県の古都京都の文化財
岐阜県、富山県の白川郷・五箇山の合掌造り集落
広島県の厳島神社
広島県の原爆ドーム
奈良県の古都奈良の文化財
栃木県の日光の社寺
沖縄県の琉球王国のグスク及び関連遺産群
三重県、奈良県、和歌山県の紀伊山地の霊場と参詣道
北海道の知床
島根県の石見銀山とその文化的景観

行きたい日本の世界遺産はありましたか?
行ったことのある所は何ヶ所ありましたか?

私の行ったことのある日本の世界遺産は兵庫県の姫路城と奈良県の法隆寺地域の仏教建造物と京都府、滋賀県の古都京都の文化財と岐阜県、富山県の白川郷・五箇山の合掌造り集落の四箇所だけです。意外や意外栃木県の日光、広島県の原爆ドームに行ったことがないのです。
| 日記

迫力満点焼津神社荒祭りと焼津海上花火大会

静岡県 焼津(やいづ)市が暑い夏を迎えています。

静岡県焼津市の営業所に着任して初めての夏。

静岡は暑いのは分かっていましたが、今年は特別暑い、静岡営業所のクーラーが全然効きません。

外回りの営業セールスマンは汗だくです。

話は違いますが8月12日から静岡県焼津(やいづ)市が暑い夏を迎えています。

暑い夏といっても地元では毎年のことなのですが、私にとっては初めての暑いやいづの夏を経験しています。会社の盆休みは通常14日から17日なのですが、この焼津の営業所だけは12日からなのです。その理由が暑い焼津の夏と関係しているのです。

8月12日13日と焼津神社例大祭が盛大に行われるのです。

焼津市内にある焼津神社のお祭りは二基の神輿が市中を変わった掛け声で担ぎ廻るのです。

その掛け声は他のお祭りで聞いたことのない掛け声でした。「アンエットン」の掛け声と共に白装束の担ぎ手に舁き上げられ、まさしく勇ましい荒祭りなのです。

白装束の姿も夏のお祭りにはちょっと暑くないかなぁって思ってしまいましたが、独特の姿で勇ましく担ぎ手がアンエットンと掛け声あげて二基の神輿を焼津市内を担ぎ廻る東海一のお祭りのようです。

家の中やお店の中にいてもこの「アンエットン」の掛け声で焼津神社例大祭の神輿が来たのが分かり皆、表に出て行くのです。しかし地元の人以外の方は焼津神社に行ったからといって二基の神輿を見れるとは限りません、観光客の方はこの二基の神輿は焼津神社を出て行く時と戻ってくる時間をおおよそ確認してから出掛けた方がよさそうです。

また、市内で一基づつの神輿をやいづ市内で見るより焼津神社で見ることをおすすめします。この二基の神輿は屋根の神紋色、金の巴紋が先輿、銀の巴紋が後輿と呼ばれていて、先輿には主神の日本武尊、後輿には相殿神の吉備武彦命・大伴武日連命・七束脛命の三柱の神の御神霊をお遷ししています。

そして8月14日は焼津海上花火大会があり盛り上がるのです。この3日間は焼津市が本当に暑い夏になるのです。

焼津神社荒祭りYoutube動画
迫力満点やいづ荒祭り



焼津海上花火大会
平成20年8月14日(木)
午後7時30分〜8時30分
  荒天延期時の予備日は8月15日(金)、8月16日(土)

焼津海上花火大会youtube動画


静岡県焼津市ホームページ|観光案内
| 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。